26インチ



自転車の車輪のサイズの規格のうち、基準太さのタイヤを取り付けた際のタイヤの外径が26インチ(660mm)となる規格の総称。
それぞれに互換性はない。


26インチHE

ETRTO559
リムタイヤの結合方式はフックドエッジで、リムの直径が559mm。
2インチの太さのタイヤを取り付けた場合に外径が26インチ(660mm)となるため26インチと呼ばれる。
当然、それより太いタイヤを付ければ外径は26インチ以上になり、細いタイヤを付ければその逆である。
マウンテンバイクに使われる。


650C

ETRTO571
結合方式はワイヤードオンで、リムの直径が571mm。
40mmの太さのタイヤを取り付けたときに外径が26インチとなる。
女性用や子供用などのサイズの小さいロードバイクや、一部のトライアスロンバイクに使われる。

26×1-1/2(650B

ETRTO584
結合方式はワイヤードオンで、リムの直径が584mm。
1-1/2インチ(38mm)の太さのタイヤを取り付けたときに外径が26インチとなる。
ランドナーに使われるサイズ。
また、マウンテンバイクの26HEと、29インチの中間の径であることから、マウンテンバイクに採用されるようになった。この場合27.5インチとも呼ばれる。

26×1-3/8(650A

ETRTO590
結合方式はワイヤードオンで、リムの直径が590mm。
1-3/8インチ(35mm)の太さのタイヤを取り付けたときに外径が26インチとなる。
この表記方法はイギリス式で、フランス式だと650Aと呼ばれる。
かつてランドナーに使われていた。また、いわゆるママチャリの26インチはこのサイズ。






関連項目

  • 自転車用語
+ ...














  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE