TST5

Terrain Selection Technology 5 Position


マルゾッキダンパー
ハイ・ローのコンプレッション調整により、ボビング制御ができるXC向けのダンパー。

ロアー部分にリバウンド調整ダイアル。
アッパー部に5段階のテレインセレクトダイアル。
五種類の乗り方にあわせて、ハイスピード/ロースピードコンプレッションを調整。

CLモード
登りのためのロックアウトモード

AMモード
アップダウンが続くようなトレイルで登りではロス無く下りではサスペンションが路面を正しくトレース。

CLインターミディエイト
ペダリングロスを最大限に抑えながらも大きな衝撃には、正しく機能します。

DSインターミディエイト
下りがメインではあるが、そこそこのペダリングを要求される場合にベストなセッティング。

DSモード
下りで最大限の威力を発揮、あらゆる衝撃を吸収し、ハードなライディングを可能とします。

関連項目

  • 自転車用語
+ ...















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE