白川郷

しらかわごう



岐阜県の庄川流域の地名。
大野郡白川村と旧荘川村(現高山市)にあたる。前者を下白川郷、後者を上白川郷と呼ぶ。
現在では、白川村のみをさす場合が多い。

荻町地区は合掌造りの民家が多く現存することで知られ、白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。


関連項目







  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE