樋橋(じゃあじゃあ橋)

とよはし(じゃあじゃあばし)


千葉県香取市佐原の小野川に架かっている橋。

江戸時代に農業用水を佐原の関戸方面(現佐原駅方面)に送るための樋で、人も渡るようになった。
樋からあふれ出た水が小野川に落ちる音からじゃあじゃあ橋と呼ばれるようになった。
戦前にコンクリート橋に架け替えられ、1992年(平成4年)に現在の橋となった。

かつてのジャージャー橋のイメージを再現するため、30分毎に水が落ちるように造られている。
1996年(平成8年)に環境省の日本の音風景100選に選定された。

所在地 千葉県香取市佐原イ
地図
より大きな地図で 千葉県 を表示


関連サイト



関連項目




























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE