2006年8月14日(月)

夏合宿プレ1日目 輪行、有壁宿、厳美渓

←前へ | 8/14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 | 次へ→






4:40自宅前。
上野駅から輪行するため走る。



早朝の秋葉原。
人がいない。



早朝のアメ横。人がいない。

奥に見えるトラックは、マグロ一頭をおろしていた。



自転車の荷台と前後輪をはずして、輪行袋に入れ、輪行準備完了。



西千葉出発のみんなと合流。
橋野プレは4人だけど、相原プレと、丸田プレ途中合流組が一緒なのでたくさん。



上野→宇都宮→黒磯→郡山→福島→仙台と乗り換える。
写真は2回目の乗り換え、黒磯駅。

そのあと、郡山での乗換えが大変だった。
乗客はたくさんいるのに、電車は二両!
俺ら以外ですでに満員なのに、千葉大の他に農工大のチャリ部もいて自転車がたくさん。
駅員さんにも手伝ってもらって、なんとかつめこんだけど、電車の出発が6分遅れた。



福島駅にて、その二両の電車。



15:15
うちのプレの出発地点、有壁駅に到着。



プレのメンバーは、
M2  おれ・柘植
3年 高原
1年 越川



柘植がクワガタを発見。



輪行解除完了。



有壁駅前の町並み。



まずは、有壁宿へ。
奥州街道(松前街道)の宿場町。本陣が現存している。

しかし、旧有壁宿本陣修理中のため公開されていなかった。
残念すぎる。



商店の前のベンチで休憩。
手作り感あふれるベンチが良い。



コカコーラ製品に楽天イーグルスのロゴが入っていた。
東北に来たんだ、と実感。



農業機械と旧有壁宿本陣
良いね~。

本陣が残ってるくらいだから、町並みも残っているのかと思ったら、まったく残っていなかった。



国道342号
厳美渓へ向かう。



厳美渓に到着したときには日が暮れかけていた。
厳美渓に架かる吊橋。



吊橋から見た厳美渓
やっぱり上から見るだけでなく、近くに行きたい。



小川を越えるとき、みんな足がすべって、靴がぬれちゃった。



岩によじのぼる。



きれいだったけど、明るいうちだったら、もっときれいだろうなあ。


すっかり日が暮れてしまってから厳美渓を出発。
暗い中、岩手県道31号を走り、今日泊まる平泉町へ向かう。



平泉の駅前で買出しして、平泉温泉悠久の湯に入る。


(薫撮影)
宿泊地、金鶏山麓キャンプ場は、お風呂から近かったけどけっこうのぼらされた。

今日は丸田プレと同じキャンプ場。

2006年8月15日へ続く。


←前へ | 8/14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 | 次へ→





















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE