2006年8月30日(水)

夏アフター2日目 八峰→深浦

←前へ | 8/29 30 31 9/1 2 3 4 5 6 7 | 次へ→




朝。
泊まったのは、この公衆トイレの裏。

夜中に降った雨はあがったものの、天気は良くない。



国道101号を北へ。



ピンクさん。



道の駅はちもりで休憩。



お殿水という湧き水がある。


(薫撮影)
チップスターでアヒル。


(薫撮影)
やっぱりやった。



青森県に突入。



海沿いの国道101号をずーっと。



国道101号と五能線がずっと並走している。


(丸田撮影)
十二湖駅に到着。ついに雨が降り出してしまった。



近くの食堂、静観荘網元でお昼ご飯。



おまかせ定食。

おいしかった。ごはんモリモリだった。満足。


(薫撮影)
雨宿りのためダラダラ。

古いマガジンのグラビア。
絶頂期のモー娘。



寝だす二人。

いくらなんでも…
でも、お店のおばあちゃんが「寝てていいのよ、ゆっくりしてって」
だって。

これを撮ったあと、十二湖を目前にして俺のデジカメは壊れた。バカバカ!
以降の写真はすべて、薫・丸田・津田の撮影。



バカ丸田。

十二湖までののぼりはきついので、荷物を置いて空荷で行くことにした。

駅前の民宿で手荷物預かりをしてた。





王池までの道。



王池



落口の池。水面がもやもやしてる。



進もうとしたとき、雨が降り出して土砂降りに。



落口の池の傍にある、十二湖庵で雨宿り。



十二湖庵は、町営の休憩所で、沸壺の名水で入れた抹茶が無料でいただけた。



落口の池に流れる沢が、土砂降りで増水。



雨が上がった。鶏頭場の池まで進み、自転車をとめて池のそばまで歩く。

みどりがきれい。



鶏頭場の池と、大崩。


(薫撮影)
眺めるみんな。

次は青池近くまで移動し、自転車をとめて歩く。



青池

青っ





散策。



ぶなの原生林。



気持ちいいー



沸壺の池。



この池も青い。



空が明るくなったので、もう一度青池に行ってみたら、さっきよりも青かった。

快晴の日だったら、さらに青いんだろうなあ。



下る。

西日が木の間から差してきれい。



落口の池。

霧が幻想的。



空。

昼から晴れてくれればよかったのに。



池にうつりこむ空。



くだり坂。



国道101号に出る手前。

海と西の空。



空。

このあと、岩崎の街で買出し。

お肉屋のおばちゃんは、お肉の単価をまけてくれた。そしてちょっと多めにしてくれた。
偶然にも息子さんが千葉大の大学院生とわかったら、さらに肉の量を倍近くにおまけしてもらって、チョコレートもくれた。

いい街だな、と思って旅館のお風呂へ。
お風呂からあがると、旅館のおばあちゃんが、タダでいいから泊まりな、と言っている。
なんじゃそりゃー!




旅館の駐車場でたくさんのお肉を調理。

たくさんおまけしてくれたから、お肉モリモリ!



部屋で夕ご飯。

宿だし、お肉食べまくりだし、幸せ。



ほんとはお風呂に入ってから、5kmくらいナイトランの予定だった。

かほるんのテンションが超高かった。

今日は布団~。

2006年8月31日へ続く。


←前へ | 8/29 30 31 9/1 2 3 4 5 6 7 | 次へ→












  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE