国道273号



北海道帯広市から、紋別市に至る一般国道

上川町の一部は、国道39号との重複区間である。


  • 距離:196.9km
  • 起点:北海道帯広市西18条北1丁目26番 西17北1交点(国道38号国道241号交差点)
  • 終点:北海道紋別市渚滑町7丁目46番1 渚滑町5丁目・渚滑町7丁目交点(国道238号交差点)
  • 指定区間:全線

通過市町村



2007年8月14日



国道39号との重複区間である、大雪ダムまでは国道39号参照。


国道39号との分岐後。大雪ダムの堤体の上を通っている。


ダム湖の大雪湖。


ダム湖の湖畔の道。


まさかの下り。
ここまでダラダラ上ってきて、そのまま三国峠まで上り続けると思っていたのに。
けっこう下る。


大雪湖を離れて、登り。


層雲峡以来ほんとに何にもない。
なんでもないこんなとこで休憩。




三国峠。三国トンネルで越える。



トンネルを抜けると、三国峠パーキングエリアがある。


眼下には樹海。


三国峠といえばこの景色。松見大橋。



松見大橋を渡る。


びゅんびゅん下る。


まわりが白樺だらけ。


「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」として北海道遺産に指定され保存されている、廃線跡がほぼ道路に沿っている。
第五音更川橋梁。



沿道にあった幌加除雪ステーションに、アーチ橋ガイドマップがあった。


幌加駅跡。

この後タウシュベツ川橋梁へ行くダートがある。


糠平まで下ると思ったら直前で上り返した。



三の沢橋梁



糠平温泉に泊まった。



2007年8月15日

糠平から上士幌まで


糠平大橋。音更川の谷を越えている。


糠平ダムの前。


反対側。
高い。
キュンッキュン。


十勝平野に向かって、森林の中を下っていく。


十勝平野まで降りてくると、沿線は畑。


広大なトウモロコシ畑。


きれい。



上士幌10区交差点を右折して北海道道806号に入った。



関連項目






































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE