十勝川温泉

とかちがわおんせん


北海道十勝支庁にある温泉地

1900年(明治33年)に開湯。やがて1910年頃より十勝川沿いに旅館が建ち、温泉街が形成された。
植物性腐食質などの有機物が多く含まれており、世界的にも珍しいモール泉として知られる。

なお、帯広市内の銭湯の多くも十勝川温泉とほぼ同泉質のモール泉を使っている。

所在地 北海道河東郡音更町
地図
より大きな地図で 北海道 を表示


関連項目














  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE