オシンコシン崎



北海道斜里町にある岬。

「エゾマツが群生するところ」を意味するアイヌ語から転じた。

オシンコシンの滝で有名だが、岬自体も「オシュンクシュン粗粒玄武岩柱状節理」として、北海道指定の天然記念物となっている。

第三紀中新世の頁岩層に粗粒玄武岩の岩脈が貫入するという地下でのマグマ活動に加え、オホーツク海の激しい風化作用によって岩石が浸食され生れた美しい縞模様が特徴となり、横向きの柱状節理と岩柱に直角に発達する縞状構造が見られる。

所在地 北海道斜里郡斜里町


関連項目









































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE