2005年8月22日(月)


←前へ | 8/21 22 23 24 25 | 次へ→


天気:小雨のち曇りのち大雨



朝は小雨が降っていたが、朝ごはん後にはやんだ。


(北條撮影)
平瀬温泉キャンプ場。テントをたたむみんな。
ぬれたテントは重くなるから、持つ人はやだね。


(北條撮影)
庄川を渡り、国道156号に戻る


雨がやんでいたのもつかの間、すぐに雨が降り始めた。
みんなはカッパを着たが、俺は着なかった。
どうせ昨日のようにふったりやんだりだろうと考えて。レーパン・レージャーなので濡れてもいいし。
しかし、今日は昨日のようにはいかず、雨はどんどん強くなるばかり。ついにはどしゃ降りに。国道156号国道158号の分岐点でやっとカッパを着る。

さらに雨は強くなり、雨粒が痛いほど。こんな強い雨は生まれて初めてだ。

コンビニに避難。しばらく待ったけどまったく止む気配なし。このままだと、今日越える予定の油坂峠が交通規制されるんじゃないかと心配。

とりあえず道の駅大日岳に全班集合することに。
道の駅なら雨をしのいで、昼ごはんを食べて様子を見ながら今後どうするか話し合えるだろうと。


(北條撮影)
だがしかし、だがしかし、道の駅しょぼいよ!!!
狭い軒下に密集するみんな。座ることもできず、立ってる。


(田中撮影)
立ちながら飯を食べる・・・

担当の二年生が会議した結果、今日は峠を越えるのはムリと判断。白鳥に泊まることに。
かほるんが才能をいかんなく発揮し、宿をかなり値切って安く泊まれることになった。


(北條撮影)
雨はやまないが、白鳥へ向けて出発。増水して濁流になっている長良川。

道の脇にある滝が増水し、道路にザバザバ。おそろしい。


(田中撮影)
今日の宿、民宿かんべ
建物ってすばらしいな!くつろぎすぎ。

旅館の目の前のスーパー「バロー」にチャリダーの姿が!これは話しかけに行かなければ!
でも行ったのは上級生だけ。なんだよ、それ。

日大サイクリング部だった。一年生の女の子がいっぱいいて、隊長がオレンジレンジに似てた。

宿では、安藤が本領発揮。写真はここにはとても載せられません。

2005年8月23日へ続く。


←前へ | 8/21 22 23 24 25 | 次へ→


















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE