2005年8月30日(火)

岐阜→美濃加茂

←前へ | 8/26 27 28 29 30 31 | 次へ→


(平岡撮影)
出発前。このテン場はかなり最強だった。

今日で安藤が帰るので、みんなで岐阜駅まで行く。


(平岡撮影)
安藤との別れ。


(平岡撮影)
岐阜駅前。日焼け止め中。

岐阜は都会で、線路もたくさんあって、軽く迷いながらも、岐阜県道205号で犬山へ向かう。


(平岡撮影)
犬山城の直前は激のぼり。自転車をとめてからものぼり。


(平岡撮影)
犬山城天守の前で記念撮影。

犬山城天守は国宝。
ほかに国宝に指定されてる天守は、松本城・彦根城・姫路城。一番近い松本城に行ってないなあ。


(平岡撮影)
天守から。


(田中撮影)
雲行きが怪しくなってきた。


(平岡撮影)
犬山城から出発

犬山駅前のマックでご飯を食べていたら、雨が降り出した。しかもどんどん強くなっていく。でも仕方ないから出発。


美濃加茂方面へ国道21号は最悪な道。
交通量多い。トラック多い。狭い。歩道があったりなかったり。舗装が悪い。
そんな中、夏合宿二日目みたいなどしゃ降りになった。かなり危険。


突然の衝撃で前に吹っ飛ばされた。
受身は間に合わず、縁石の上に落ち、あごと右ももを強打。

ポールに衝突したのだった。
直前までなかった歩道が、そこから突然始まり、歩道と車道の間のポールに気づかずにぶつかった。


(平岡撮影)
とりあえず、近くのコンビニまで走る。脚はけっこう痛い。あごはしびれた感じ。

コンビニの鏡で確認したら、かなりパックリいっていた。
もともと明日の朝帰る予定だったし、今から帰っても夜中には着くだろうから、最寄り駅から帰ろうと思った。迷惑かけたくないし。

でも、近くに病院があるらしく、みんなのすすめで病院に行くことにした。


(平岡撮影)
まだどしゃ降りは続いていた。ここから先は山になるし、今晩はみんな病院の近くの宿に泊まることになった。
菅澤がすばらしい交渉テクニックをみせ、安く泊まれることに。

診察の結果、脚は折れてはいないから、やるとしたら湿布貼るくらい。
あごは縫うことになった。生まれて初めて縫った。

診てくれた先生は、ジャイアントのクロスバイクを持ってるそうで、自転車のことをしゃべりながら縫った。


(平岡撮影)
宿の料理旅館竹本は病院からすぐ近くだった。すぐにお風呂に入った。


(平岡撮影)
近くのスーパーに夕ご飯を買いに行った。
歩くのも足がけっこう痛い。

部屋でご飯を食べたら、女の子たちは眠りだしちゃった。疲れてるんだろう。



(平岡撮影)
そして俺も眠くなって、すぐに就寝。

2005年8月31日へ続く。


←前へ | 8/26 27 28 29 30 31 | 次へ→













  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE