2004年9月24日


←前へ | 9/21 22 23 24 25 26 | 次へ→


狩野ドームには、朝早くからゲートボーラーが集まってきてしまった。
駐車場にも車が入ってくるので急いで撤退。いつも出発準備に時間がかかるのに、今日はさすがに素早かった。やればできるじゃん。

どんよりした空の下、国道414号を北へ進み、修善寺を越えて韮山へ。まずは韮山反射炉へ向かう。

反射炉とは金属を溶かして大砲を鋳造する炉のこと。完全な形で残るのは日本でここだけ。ここで作った大砲がお台場に運ばれた。

韮山反射炉で一緒についてまわって説明してくれたおばさんはボランティアガイドかと思いきや、土産物屋の店員だった。そのまま土産物屋に連れて行かれ、商品の説明を受けたり、お茶を飲んだり。
ま、俺らにいくら言ったところで買わないので無駄。
店内でくつろいで、地図を確認したりして、何も買わずに出発。



韮山反射炉の記念撮影用パネル。



次は江川邸ヘ。看板のとおりに進んだら、中学校の脇やら、激坂やら、公園の中やらを通らされて到着。



鎌倉時代の代官屋敷の形を伝える貴重な建築ということで、重要文化財



兵法の学校だった。



扇風機!


お昼ご飯に、北條おすすめのラーメン屋へ向かうが休業日。
しかたなく別のラーメン屋へ。

その後国道1号に入って、柿田川湧水群へ。



わきまという、地下水が湧き出しているところ。



遊歩道を歩いて、細いほうへ歩いていったら、だんだん道が狭くなってきた。

そのうち草のトンネルに。



トトロかよ。



最期はよじ登って、建物の脇をすり抜ける。



あやしい一行。この建物は図書館だった。



自分に水をかける妖怪。




水をかけさせる妖怪。


地元っ子北條が先頭を引いて、沼津の千本浜へ。
ここから見えるはずの雄大な富士山は、今日も曇りのため見えず。
伊豆に来たのに、とうとう一回も富士山は見えなかった…



水切りの特訓をするかほるん。





(田中撮影)
俺寝る。へんなかっこ。



雨がポツポツ降ってきたので北條の実家へ急いで向かう。
おととしの夏プレで泊まった千本浜公園。懐かしい。



北條の実家に到着。



トランプにはまってしまった俺ら。今度は七ならべ。

雨がどんどん強くなり、どしゃぶりになってしまった。
北條のお母さんのお言葉にあまえさせてもらって、今日は泊まり。



お寿司!


(田中撮影)
お酒を飲みながら、北條の卒業アルバムを見たり、高校のときのビデオを見たりした。

あまりにステキな北條のハイスクールライフの話を聞いてみんなうらやましさと嫉妬を感じる。
特に高専卒の安藤が。


(安藤撮影)
超ダラダラ

2004年9月25日へ続く。


←前へ | 9/21 22 23 24 25 26 | 次へ→














  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE