2007年10月21日(日)


←前へ | 10/21 | 次へ→



長いことマウンテンバイクから遠ざかっていた、西澤さんとミソを誘って奥多摩のトレイルへ行くことに。
ミソは三年前の御前山以来?
西澤さんにいたっては、五年前に今回と同じトレイルに行って以来。
椎名もストリート、ダートジャンプばっかなので、トレイルは久々。
俺もジキルに乗るの超久しぶり。


ボンゴブローニィ4人4台。テキトーに積める。
あ、俺以外3人ともチタンバイクだ。


うちを8時に出たのに、迷ったりして11時着。
久々なので、サスにエアを入れる。みんなエアサスだ。


出発前の集合写真


まずは舗装路を登る。


きつい。

(椎名撮影)
休憩。バリバリのクロカンライダー三人組がおしゃべりしながら俺らの二倍のスピードで登っていった。

(西澤さん撮影)
また登る。

(椎名撮影)
そろそろ終わりか!?


峠の頂上。ここで舗装路は終わり。

(椎名撮影)
すばらしい景色。疲れを忘れて笑顔になる。


ここから未舗装路の登山道を登る。最初は路面が良くて、道幅も広め。


そのうち、斜面の道に。道幅が狭くなる。


さらに細く。根っこが多く、斜度も増してテクニカルな登りに。
けっこうハイカーがいた。下ってくる人が多い。


(椎名撮影)

がんばって登る。


根っこ地獄。だんだん乗車率が下がる。

(椎名撮影)
きつい。


乗れるところはがんばる。


休憩。コーラかよ!


下を見る。落ちたらやばいだろうなー。

(椎名撮影)
だいぶ疲れてる。


頂上に直登の道から外れたからハイカーはいないけど、人が通らないぶん道が悪くなってきた。



登り動画。そろそろ頂上付近。


尾根に下る分岐。これでやっと登りは終わり。


自転車を止めて、歩いて頂上へ。


頂上。絶景!
晴れてて眺めはサイコー!都心のビル群が見える。


お昼ごはん。

(西澤さん撮影)
山頂で食べるおにぎりは格別。


天気も気候もいいので、人がたくさん。



山頂ぐるっと。


西澤さん作成の頂上パノラマ写真

(西澤さん撮影)
頂上の一番高いとこ。



自転車のところまで戻る。足がつったミソ。


(椎名撮影)

これからは尾根沿いの長い下り。いきなり急で石だらけ。ミソ飛ぶ。

(椎名撮影)
緩やかな下りが基本で、たまに登り返し。



そして、根っこや岩のあるテクニカルで急な下り。サイコー!



超楽しい~!


下りの途中で。


久々に乗ったジキルにも、デュアルコントロールレバーにもだいぶ慣れた。


パノラマ写真。西澤さん撮影。


神社。


だいぶ下ってきた。



最後にだいぶ急に。しかもガレガレ。
そして、最初のうちは久々でビビってた西澤さんが往年のクレイジーっぷりを取り戻した。


ガレガレ~。この後さらにガレて、俺は見事に前転。


前転直後。カメラ壊れなくて良かった~。っていうか斜面を転がったらやばかった。


道がすごくなってきた。

(椎名撮影)
最後は壊れかかった急な石段になって乗車はほぼ不可能に。

(椎名撮影)
トレイル終了。


秋だねえ。


駅まで走る。

(椎名撮影)
駅に到着。
輪行してる人がたくさんいた。どこかの大学のサイクリング部だろう。


記念撮影。

西澤さんとみそがバスに乗って車をとってくる。



待ってる間、ミソのバイクで遊ぶ。
さすが椎名。バニー180°


温泉に入ってから帰った。
瀬音の湯。お湯が超ぬるぬるだった。気持ちよかった~



うちの近くの焼肉屋へ。みんなはまだ運転するから俺だけビール。


超たのしかった!
景色と走りを両方楽しめるトレイルライドは最高とあらためて思ったのだった。
温泉も入ったし。次はさらに欲を出して、地元のうまいものを食べたいな。


←前へ | 10/21 | 次へ→














  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE