旧茂木家住宅

きゅうもてぎけじゅうたく


群馬県富岡市にある、室町時代に建てられた民家建築。
重要文化財
富岡市神農原の茂木家から宮崎公園に移築されている。

所在地 群馬県富岡市宮崎329(宮崎公園内)
料金 100円
時間 10:00〜16:00(入館は30分前まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、12/28〜1/3
地図
より大きな地図で 群馬県 を表示

  • 竣工:1527年(大永7年)
  • 屋根形状:切妻
  • 屋根材:石置板葺
  • 規模:桁行15.152m、梁間7.576m

板葺屋根の民家としては日本一古い。
古代の掘立柱に通ずる小屋組で、棟持柱が屋根まで達していること、梁等が曲がった細い材であること、柱材は手斧で多角形に仕上げられていることが特徴。

昭和45年:重要文化財指定
昭和52年:宮崎公園に移築






関連項目




























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE