景観重要建造物

けいかんじゅうようけんぞうぶつ



景観上重要な建造物の、維持保全及び継承を図り、地域の個性ある景観づくりの核とするため指定する。(景観法第19条第1項)

指定要件は、建造物の外観に、地域の自然、歴史、文化等からみた景観上の特徴が反映され、それが良好な景観を形成する上で重要であることとしている。
建造物の歴史的な価値が必ずしも指定要件でないことから、例えば、近年の建築や築造であっても地域のシンボルとなる建造物を指定することが可能である。


関連項目


  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE