2005年3月22日(火)


←前へ | 3/20 21 22 23 24 25 26 | 次へ→



朝起きると、かなり雨風が強かった。

野外ステージがあってほんとよかった。
普通だったらびしょぬれだし、ただの軒下でも吹き込まれただろう。


とりあえず、テントをたたんで、朝ごはんを食べるが、雨も風もどんどん強くなり、暴風雨に。

今日は都が合流するのにどうしよう。



少し離れたところにある、トイレに行って帰ってくるだけで全身ずぶぬれ。

すごい風だし、さすがにこの中走るのは危険なので、とりあえず待機。



ヒマだ。


寝ながら菓子パン食べる、か○るん。


寝ながらチョコ食べる、かほ○ん。



雨も風もやまない。

みんなふて寝。

電車で来る都とは諫早駅で12時に合流する予定だったけど、もうムリ。
今日の目的地長崎まで行ってもらってそこで合流することにした。



伊豆のときものすごい効果を挙げた、照る照る坊主をつくってハンドルにくっつける安藤。


12時近くになってやっとやんで出発したけど、しばらく走ったら、また強く降り出してきたり、風もけっこう強くてしんどかった。



走り始めて二時間近く、2時近くなっておなかも減ってきた。

ちょうどあったリンガーハットでちゃんぽん。
長崎だしね。って言っても、うちの近くにあるからしょっちゅう行ってるけど。


さすが長崎は、町にひとつはリンガーハットがあるらしく、このあとも何回も見かけた。


昼ごはん後は、雨もほとんど降らず、日が暮れる前に長崎に着いて都と合流するため、国道34号をどんどん走る。



日見峠を越えて、18時くらいに長崎の市街地に入る。

いかにも長崎の風景で、みんな写真を撮る。


蛍茶屋電停あたり。

斜面に広がる住宅、車と路面電車。



長崎駅に到着!

長崎の市街地は自転車が超走りづらい。



大都会長崎でも、都の赤い自転車と、ピンクのカッパで即発見。

長崎駅の一角に集まるあやしい集団。

おなかぺこぺこの一行は、夕ご飯を食べるため、自転車をショッピングセンターの駐輪場にとめて、長崎の街に繰り出す。

ガイドブック片手に歩く俺らはまるで普通の観光客みたい。



ちゃんぽん、カステラと並び、長崎を代表する食べ物といえばトルコライス

有名な「ツル茶ん」というお店に行った。



んまそーーー!!

普通のトルコライス以外にも、シーフードトルコライスや、ハンバーグトルコライスのようにいろんな派生種がありました。



夕ご飯の後は、街をふらふらお散歩しながら、自転車をとめたところまで戻る。

中華街に行ったけど、もう時間が遅くてお店は閉まってた。



中華街の公園で遊ぶ。

このバネの遊具っておもしろいよねー。



あきれられてる。



出島にも寄りました。

模型の「ミニ出島」を覗き込んでる。

ショッピングセンターで明日の朝ごはんとか買い込んだあと、自転車に乗って、今日泊まる所へ移動。

稲佐山の麓にある、「イオス」という温泉施設で簡易宿泊。

登ってく途中に見えた夜景はとてもきれいでした。


←前へ | 3/20 21 22 23 24 25 26 | 次へ→


  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE