共楽館

きょうらくかん


茨城県日立市にある、大正時代に建てられた芝居小屋建築。
国登録有形文化財となっている。



所在地 茨城県日立市白銀町2丁目21番15号
時間 9:00~17:00
休み 月曜日
地図
より大きな地図で 茨城県 を表示

1917(大正6)年に日立鉱山の従業員のために福利厚生施設として建設された。
歌舞伎・映画・展覧会・講演会・大相撲の地方巡業などあらゆる催し物に対応していた。

現在は日立武道館として使用され、舞台・花道・桟敷は昭和42年に撤去されている。

正面は2階建ての唐破風、屋根には千鳥破風を備えた左右対称の建造物。
鉱山が建設した芝居小屋で現存するのは小坂鉱山の康楽館と日立鉱山の共楽館のみ。



関連項目






































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE