キャットアイ SL-LD200-R







説明(ホームページより)

■ 太陽光で発電したエネルギーを、メモリー効果が起こりにくく気温の変化にも影響を受けにくいキャパシタ(コンデンサー)で蓄電します。晴天時で約2時間日光に当てておくと、連続約300分間明るく点滅します。乾電池を使用しないので電池代もかからず自然に優しく、通勤・通学等使用頻度が高い方に最適です。
■ 明るさを感知する「明るさセンサー」と振動を感知する「振動センサー」を内蔵し、暗い場所で走り始めると(動かすと)点滅を開始する「オートパワー機能」を採用しました。わずらわしい操作が無く、トンネルに入った時など大変便利です。また、スイッチ操作が不要で、お子様にも最適です。
■ LEDを使用することで球切れの心配がなく、自転車に取付けるだけでライト自身が充電し、夜間走行時に点滅して周囲にアピールします。ほとんど保守の必要がない「メンテナンスフリー」ライトです。
■ 対向車や後続車に遠くからでも認識しやすい明るさながら、小型・軽量ボディで取付けても邪魔になりません。
■ 信号待ち等で一時停止した時に、突然点滅が消えると周囲にアピール出来ません。本製品は停止しても約40秒間点滅を持続する「残光機能」があるため安心です。


定価 オープンプライス
サイズ 58.5 X 40.0 X 27.0mm
重量 46g(取付バンド・スペーサー含む)
電源 太陽電池(キャパシタ蓄電)
光源 赤色LED 1個
時間 点滅300分
取り付けバンド径 BS-3N(直径12.7~16.0mm シートステイ用)
SP-6 (直径26.5~30.2mm シートポスト用)



購入価格 2541円(サイクルベースあさひ)
購入時期 2008年10月

キャノンデール M400のシートステイに取り付けた。
シートステイ用のバンドが細くつかなかったので、ポスト用のに多くゴムをかませてつけた。

他の一般的な電池式のものと比べて暗い。
フル充電時の連続点滅時間が5時間と長いが、もう少し短くてもいいからもっと明るければいいのに。


関連リンク





関連項目
























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE