静岡銀行本店

しずおかぎんこうほんてん


静岡の中心市街地にある近代銀行建築。国登録有形文化財

昭和初期に静岡三十五銀行本店として建てられた。

石造風に見せた鉄筋コンクリート造。街路に面する二面は、4本のドリス式オーダーを持つファサードとなっている。交差点から斜めに見た外観も対称となっている。
中規模だが重厚な銀行社屋となっている。


所在地 静岡県静岡市葵区呉服町
地図
より大きな地図で 静岡県 を表示


竣工 1931年(昭和6年)
設計 中村與資平
施工 清水組
構造 鉄筋コンクリート




関連項目










































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE