西検番事務所

にしけんばんじむしょ


石川県金沢市にし茶屋街にある、大正時代に建てられた事務所建築。
国登録有形文化財となっている。


所在地 石川県金沢市野町2-25-17


芸妓衆の稽古場兼管理事務所として建てられた。
洋風の事務所棟と、中庭を隔てて和風の稽古場棟からなる。

  • 種別:産業3次、建築物
  • 登録番号:17-0081
  • 登録回:第37回
  • 登録年月日:2003年(平成15年)7月1日
  • 登録基準:造形の規範となっているもの
  • 所有者:西料亭組合



事務所棟
  • 竣工:1920年(大正9年)
  • 構造:木造
  • 階数:2階
  • 屋根形状:寄棟
  • 屋根材:桟瓦葺
  • 外壁:下見板張り

明治時代に流行したバージボード(軒下の飾り板)付の玄関が特徴。



稽古場棟

  • 竣工:1920年(大正9年)
  • 構造:木造
  • 階数:2階


参考サイト



関連項目













  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE