東山手洋風住宅群

ひがしやまてようふうじゅうたくぐん


長崎県長崎市東山手にある、明治時代に建てられた木造洋館群。

明治20年代後半頃に建築された。
狭小な宅地に密集して7棟建っており、内外とも意匠・仕上げが質素、構造上各棟がほぼ同一なことから、社宅または賃貸住宅として計画的に建設されたのではないかと推定されている。

昭和58~63年(1983~88)にかけて改築され、現在6棟は居留地時代の様子を写真・ビデオで解説する東山手地区町並み保存センター、古写真・埋蔵資料館、国際交流の場・ワールドフーズレストラン東山手「地球館」として活用されている。


所在地 長崎県長崎市東山手町6-25
料金 無料(古写真・埋蔵資料館は100円)
時間 9:00~17:00
休館日 12/29~1/3
地図


関連項目

























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE