猿庫の泉

さるくらのいずみ


長野県飯田市にある湧水。
環境庁の「名水百選」に選定されている。

北西の風越山(かざこしやま)山麓に湧く。
江戸時代、茶の湯に適した水をもとめ諸国をめぐった、宗偏流不蔵庵龍渓(そうへんりゅうふぞうあんりゅうけい)宗匠が、天竜川から松川をめぐり、探し当てたと伝えられる。飯田藩主堀氏も茶の湯に愛用していたという。

所在地 長野県飯田市羽場
地図
より大きな地図で 長野県 を表示



2002年8月16日


飯田の中心地から長野県道8号(大平街道)を5kmほど進んだところで、県道をそれ、森の中を登ったところにある。
まわりの木や苔が生えた岩などがきれい。


関連項目



























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE