2009年6月29日(月)


旅行記一覧 > 2009年フランス
←前へ | 6/28 29 30 7/1 2 3 4 5 | 次へ→




朝ごはん。
パンおいしい。
ソーセージがしょっぱい。



ホテルからバスで移動。
朝のラッシュですごい渋滞。東京はまだマシだわ。



パリ市庁舎のあたりでバスを降りる。



アルコル橋を渡ってシテ島へ。



アルコル橋からコンシェルジュリーを眺める。



パリのノートルダム大聖堂に到着!



初期ゴシック建築の傑作。



大聖堂の前にある、道の基点の印。

日本で言えば日本橋。



最後の審判の門



中に入る。





交差部



北のバラ窓



内陣。



身廊。
六分ヴォールトの天井。






南のバラ窓。



パリノートルダム大聖堂を出発。

歩いて移動。



警視庁。



シテ通り。



パレ通り。
この通り沿いの最高裁判所に入る。



最高裁判所の敷地内にある、サントシャペル。
レイヨナン式ゴシック建築の傑作。



二階建てになっていて、一階から入る。四分ヴォールト天井。



螺旋階段を登って二階へ。










ステンドグラスに埋め尽くされてる。



最高裁判所越しにサントシャペル。



最高裁判所。



続いて隣のコンシェルジュリーへ。
王宮の一部で、フランス革命時に牢獄となったところ。



展示されてたギロチンの歯。



マリーアントワネットの独房の再現。

いろんな牢屋があったけど、暗くてほとんど撮れなかった。



パレ大通り。



パリで一番古い公共時計。



コルス河岸を歩く。

11時くらい。暑い。




アルコル橋に戻ってきた。



パリジェンヌのふり。



バスに乗って移動。サンジャック通り。



中心部から遠ざかったところには、新しく開通した路面電車が走ってる。



高速道路に乗る。



道路の脇はずっと畑。



12時ごろ、バルビゾンに到着。



ミレー、ルソーなどが住んだ村。
これがミレーのアトリエ。





アトリエ内部。





天皇陛下も泊まった、オテルリーデュバブレオ。

再びバスに乗り、フォンテーヌブローに移動。



フォンテーヌブローに到着。
めちゃ暑い。



お昼ごはん。
ルトルバドールという店。



サラダ。



パン。



フランスだから、もちろんワイン。
と思って飲んだけど、ツアーのほかの人でお酒を頼んだ人はほとんどいなかった。



豚肉。



デザート。



フォンテーヌブロー宮殿へ。









中へ。礼拝堂。



豪華絢爛な内装。



フランソワ










寝室。
ベッド小さいな、と思ったら、ごろんと横にならずに腰掛けて寝ていたらしい。



最初に見た礼拝堂。一階から。



中庭から。



正面。



フォンテーヌブローを出発。
畑の中を走る高速道路。



フランスの鉄塔はこんな。



パリに近づくと渋滞。



ホテルに戻り、近くのスーパーへ。



地下鉄でモンマルトルへ。
サクレクール聖堂のある丘をのぼる。
たくさんの人がくつろいでいた。



丘の上からはパリが見渡せる。



サクレクール聖堂。



夕ごはん。ビストロメルローズ。



時間が早めなので、最初はあまり客がいなかった。
ウェイトレスのお姉さんが無愛想でこわい。



アップルパイ。


旅行記一覧 > 2009年フランス
←前へ | 6/28 29 30 7/1 2 3 4 5 | 次へ→












































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE