美濃町 伝統建造物保存地区

国選定重要伝統的建造物群保存地区

慶長年間(1596~1614)に金森長近が城下町を建設したことに始まる。
江戸時代に和紙を基幹とした経済活動で繁栄した。
切妻平入の町屋が並び、建物の両妻側に立ち上がった卯建、卯建の軒先の化粧瓦、多彩な格子やむしこ窓などの豊かな意匠や造形が特徴。また、下屋庇上に防火の神、秋葉様を祭ってあるのも特色ある要素。

関連項目


  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE