2009年8月19日(水)


←前へ | 8/16 17 18 19 20 21 22 | 次へ→





美幌みどりの村のキャンプサイト。



公園等もある大きな公園。

朝、管理人さんに、管理棟にある洗濯機と乾燥機を無料で使えると聞いて、今日の夜する予定だったけど、出発前に洗濯していくことにした。

そしたら、乾燥機の性能が低くて全然乾かない。出発が大幅に遅れた。



国道243号を走り、美幌峠を目指す。

弱登り、向かい風。



超疲れる。何も無いところで休憩。



いつまでも続く、だらだらのぼりと、強い向かい風。



本格的に登り始め。ちぎられ始める。



かなり登って、国立公園の範囲内に。完全にちぎられた。



美幌峠まであと少し。



はい、雲に突入ー。ああー。



ますます霧が濃く…



道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠に到着。
駐車場の向こうの建物が見えない…

なんも見えない二階の展望室でお昼ご飯。
はぁーーー。



出発。少し下ったら、屈斜路湖がうっすら見えた。



だいぶ下ってやっと見えた屈斜路湖
ちくしょー、美幌峠から見たかったよーーー


向かい風で峠を登って、期待してた景色は何も見えず、妻の機嫌は悪く、心身ともに疲れ果てて、今日は宿に泊まることにした。
川湯温泉の旅館がとれた。



国道243号沿いにひまわり畑があった。



自転車を止めて、寄ることに。
ひまわり畑の中が迷路になっていた。






初めてのひまわり畑。ひまわりがみんなこっち向いてておもしろい。



暗い気持ちが明るくなった。



ひまわり畑と道を挟んで反対側の風景。

草原に点在する白い干草ロール。
現代アートみたいだ。



国道243号から、屈斜路湖畔に沿って北海道道52号に入る。



八年前、この道を逆向きに走ったなー。
こんなに森の中の道だったっけ。記憶薄れてるなー。



砂湯に寄る。
屈斜路湖畔の砂を掘ると温泉が湧き出るところ。



自称日本一おいしいソフトクリームを買う。



砂湯とソフトクリーム。
日本一かどうかは知らないが、ミルクの味はしつつ、しつこくなくさっぱりしてておいしいソフトクリームだった。



自分でも掘ってみた。

砂湯を出発し、川湯温泉まで走る。
途中、蚊柱があって最悪だった。



川湯温泉の旅館、湯の閣に到着。



源泉かけ流しの温泉を堪能してから夕ごはん。



おかず盛りだくさん、しかもおいしくて、ご飯を食べ過ぎた。
疲れた体にビールがうますぎ。



旅館に貼ってあった、新そば祭りのポスター。

「たぶん日本で一番早い」

たぶんって。


←前へ | 8/16 17 18 19 20 21 22 | 次へ→
























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE