2009年10月17日(土)


←前へ | 次へ→ 





10時に武州長瀬駅に集合し、山へ向かう。



以前行ったときとは別ルート。埼玉県道186号を上る。



鎌北湖。



アースダム。



鎌北湖畔の道。細くていい感じ。



ここらへんはのんびり。



ここから林道の始まり。



本格的に上る。



トレイルに入る。

今回は新規ルートの開拓が目標。



尾根沿いに下るロングトレイルの予定が、道がなくなった。
激下りもあったので戻りたくない。



民家の前を横切って、前に通ったことのあるルートに復帰。



林道を上る。



岩場を下るツゲ。



再び最初の上り。



今度はさっきとは別の行ったことのない道へ。



分岐が多く、どれが正しいのかわからない。勘で進む。



荒れた路面になってきた。



分岐を左に進んだが、どうも谷沿いの林道に出てしまいそうだったので引き返してきた。



分岐を右へ。
乗車できなくなってきた。



もはや道がどれだかわからなくなってきた。



完全に道がなくなった。
変な鳥の鳴き声が聞こえ出し、ジャングルで遭難でもした気分。



がっかり。



来た道を引き返すことに。



さっき引き返してきた分岐を進み、谷沿いの林道に出た。
最後は腐りかけた丸太の橋。



最後は草の生い茂る細い道だった。
林道を歩くハイカーに驚かれた。



林道を上る。



赤石という石。



カニを捕まえたツゲ。



看板が設置されて休めなくなっている「やすみ石」。



集落に入る。なんだろう、この塗り分けは。







30分くらいかけて林道を上った。富士山は見えなかった。
15時前に到着して遅い昼ごはん。



この後、トレイルを上って、再びさっきのルートへ。
間違えた分岐を別の方へ進む。

そしたら再び分岐が。
右へ進んだら林道に出てしまった。



林道に倒木。担ぐ。



くぐる。



林道を下る。日が暮れてきて、少し雨も降ってきた。

林道を飛ばしてけっこう気持ちよかった。



高麗駅から輪行

今回は分岐で失敗して、乗車率が低く散々だった。
でもほぼわかったから次回は新ルートを完走できるだろう。


←前へ | 次へ→ 


































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE