機具岩

はたごいわ


石川県志賀町にある岩。

海に浮かぶ、大小二つの岩がしめ縄で結ばれている。能登に織物業を広めた渟名木入比咩命(ねなきいりひめのみこと)が山賊に襲われたときに機具を海に投げ込むと、突然2つの岩に変じたという伝説が残る。
伊勢の二見岩に似ているので別名能登二見岩(のとふたみいわ)ともよばれ、海岸道路から眺められる。


所在地 石川県羽咋郡志賀町富来生神
地図
より大きな地図で 石川県 を表示


関連項目
























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE