2010年1月20日(水)


夕ごはんを食べずに残業。
疲れた、はら減った。
妻は飲み会なので、家に帰ってもご飯はない。

家の近所に食べるところはあまりないので、新宿にでてきた。

ちょっと行ってみたかった、ミロードの9階にある炒飯屋さん「口福炒飯楼」へ。
10時前なのに満席。ちょっと待った。
そしたら店員さんが、お待たせしてすみませんと100円引き券をくれた。



五目あんかけ土鍋炒飯 1250円
MサイズもLサイズも同価格。小鉢、サラダ、スープ、デザート付。

生姜味がかなりきいた具沢山のあんが、卵炒飯にかかっている。

うーん、美味しいんだけど、あんとパラパラの炒飯の組み合わせに違和感。
あんの味が濃いのもあって、これ、炒飯は炒飯、あんは白飯にかけて中華丼のほうが両方ともよりおいしく食べられるのでは?と思ってしまった。


そういえば、今日の昼は、スープ焼きそばなるものを食べて、スープはかけないほうがよいと思ったのだった。
職員食堂で、そんな珍しいメニューを選んだのが間違いだったかもしれないけれど。

杏仁豆腐が意外とおいしかった。とろっとしてて。

後ろの席がゴスロリ二人組だった。
ゴスロリと炒飯。不思議な組み合わせ。


関連項目
















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE