2010年3月14日(日)



うちに泊まったみそと一緒に家を出る。
俺は出勤。みそは銀座へお土産を買いに。

夕方帰宅。今日はホワイトデー。しかし何も買っていない。
なので食事に行くことにした。


行ったのは、家から歩いていけるところにあり、前から気になっていた「彦や」。
和食の居酒屋。全然ホワイトデーらしくないが、妻が行きたがっていたので問題なし。


家でコーラを飲んでしまい、ビールを飲む気があまりおこらなかったため、最初から焼酎。
ダバダ火振を俺はお湯割で、妻はロックで。
6年前の春合宿(2004年3月15日)に飲んだ、高知の栗焼酎。



ボタンえびの刺身。
大きくてプリプリしている。甘くておいしかった。



カツオの土佐造り。
焼きたてなので皮の焦げ目がパリッとしていて香ばしい。



ねばねば五種と半熟卵。
雑誌にも載っていた品。オクラ、山芋、納豆、めかぶ、モロヘイヤ、柴漬、沢庵、半熟卵。ネバネバ混ぜて食べる。
ネバネバに、卵のマイルドさと、漬物のアクセントが加わり絶妙なバランス。意外とあっさり。



酒盗クリームチーズ。
俺これ大好き。最初に食べたのはどこでだったか忘れたけど衝撃だった。
コレ→お酒→コレ→お酒の無限ループ。



アサリと春野菜の酒蒸。
蒸した野菜ってあんまり好きじゃないのだけど、これはアサリのダシがしみていておいしかった。



ふぐの白子。
これは日本酒だろう。
そろそろミソは大分に着いたかな、と大分の鷹来屋純米酒を注文。

もっと濃厚なのを想像していたけど、意外とそうでもなかった。
ものすごくとろーりクリーミィだけどくどくない。

そういえば、ちょうどこの前見た「おくりびと」に、ふぐの白子を食べるシーンがあった。



温野菜の明太子ソースがけ。
ジャガイモ、パプリカ、キャベツ、マッシュルームがどれも甘くておいしい。
明太子ソースもしょっぱくなくて野菜をひきたてる。

ここでビールへ。



和牛サーロインステーキ。
ステーキとビール、最高。



ふぐの唐揚げ。
まあまあ、というか俺がいまいちフグのよさがわかっていない。

これでおなかいっぱい。満足。
ホワイトデーということで、妻が値段を見ずに、ガンガン注文したけど、思ったほどいかなかった。
この店は、メニューがホワイトボード書いたものと、コピー紙だけ。
日によって、季節によってかわるのだろう。
家から近いので、ちょくちょく行きたい。



家に帰って、デザート。デメルのザッハトルテ。
チョコレート入りスポンジケーキを、杏ジャム・砂糖・チョコレートでコーティング。強烈な甘さらしい。

前々から食べてみたかったのだが、やっと食べられた。
たしかにかなり甘い。でもビターチョコレートなので後味はあっさり。
この甘さはくせになる。おいしい。



関連項目



































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE