2010年3月29日(月)



休暇をとって病院へ。

レントゲン撮影をした。骨は治っているとのこと。

この二週間、お風呂のときにギプスシャーレを外して曲げ伸ばしのリハビリをしたけど、あまり稼動範囲が広がっていない。
お医者さんは、普通はもう少し動くようになるんだけどと言っていた。

ギプスシャーレを取り外して、これからは生身に戻れる。

ただ、さらにリハビリをがんばらなくては。
とにかく痛くてもがんばって動かせとのこと。



お昼ごはんは、花園神社の近くにある、和味りんへ。

小さな店はいっぱいで少し並んで待った。


日替わり御膳。
沖目鯛の西京焼き。脂がのってておいしかった。
味噌汁も茶碗蒸しも小鉢もダシがきいていておいしかった。



夜は、職場同期二人と、うちで富士宮やきそば。

前から富士宮やきそばが気になっていて、以前デパ地下で売っていたのを買ってみたらイマイチだった。

そこで、富士宮やきそばの名人と名高い、富士宮出身の職場同期が来て、作ってくれることになった。


麺、ソース、肉かす、削り粉は実家から直送の本格派富士宮やきそば。
うまい!
麺がモチモチしていて、ソースと削り粉の風味が良い。



もう一人の同期によるスッポンスープ。
初めて食べた。スッポンのダシおいしい。



妻による生春巻。

チリソースが辛かった。そこでゴマドレッシングで食べたら美味。
ほぼサラダだから、ドレッシングで食べてもおいしいことが判明。



関連項目





















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE