峨嵋山

がびさん


東京都新宿区の四谷三丁目駅近くにある四川料理店。

所在地 東京都新宿区舟町8 石橋興業ビル 2階
時間 11:30~14:00 17:00~22:00(最終注文21:30まで)
定休日 月曜日
URL http://www.bolanet.ne.jp/yotsuya/gabisan.htm
地図
より大きな地図で 東京の飲食店 を表示
2010年4月現在


2009-12-28


ガイドブック(5000円で満足できる本当に安くて旨い店 おとなの週末 東京厳選222店) に載っていた。
四谷三丁目から、外苑東通りを北へ向かった通り沿いのビルの二階にある。

12月のコース(4500円)にした。

前菜は写真を撮り忘れた。
よだれ鶏・花咲クラゲ他
よだれ鶏は山椒のきいたソースがかかった蒸し鶏。よだれがとまらないほどおいしいというのが名前の由来。たしかにさわやかな辛味でおいしい。
花咲クラゲは普通にあるクラゲよりかなり肉厚で歯ざわりがすごくよくておいしい。


モンゴウイカと銀杏の炒め物
イカも銀杏もおいしい。酢が入っているのかちょっと酸味のあるタレが食欲をそそる。


エビと菜の花の黒豆炒め
さっきのと似た味。
エビがプリッと菜の花がしゃっきりとしてておいしい。


ふかひれスープ
いわゆるふかひれスープと違って、どろっとしていてゴマの香りが強く、エノキが入ってる。そして辛い。四川風なのかな。
俺にはちょっと辛かった。

プラス1000円でフカヒレの姿煮に変更可とのこと。


渡り蟹の炒め物
見た目どおり辛い。渡り蟹は殻ごと食べると言われたけど、脚の一部などは硬くて食べられないところがあった。


生海苔と湯葉のスープ
海苔がとても良い香り。おいしかったけど、ちょっとしょっぱかった。
このあたりでけっこうおなかいっぱい。


マーボーチャーハン
山椒の香りが強烈な麻婆豆腐。これが本場の麻婆豆腐なのかー。
唐辛子で辛いのは苦手だけど、山椒の辛さは意外といけた。
さわやかな香りですんなりと食べきった。俺にはちょっと辛いけどうまい。
ただこれもちょっとしょっぱかった。


杏仁豆腐。
コースのデザートと思えないほどたっぷり。
すっきりした甘さですごくおいしい。
辛いものの後にちょうどいい。ぺろりと平らげた。



関連サイト



関連項目



















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE