2010年7月25日(日)

旅行記一覧 > 2010年7月館山 (7/24 25)

2010-07-24 | 2010-08-02





朝ごはん。



自転車は玄関に置かせてもらえた。



民宿安田丸外観。
すごく普通の家っぽい。



現役の頃の館山ランで何回も泊まったとよだやの前の路地。



出発。
いつもはすぐに国道410号に出ていたけど、初めて布良集落を経由して行く。




布良。漁村集落らしい高密度な町並み。



国道410号に合流してすぐ、わき道を入る。
ビーチボーイズのロケ地。



ビーチボーイズ、ほとんど見たことないからよくわかんないけど。





コンビニに寄る。
朝から暑い。
暑いからアイスを食べる丸田。
暑いのにチキンを食べるツゲ。


俺は氷を買って、ハイドレーションパックにつめる。
昨日と同じく、背中を冷やしつつ、冷たい水を飲む。



明治時代に架けられた、石造アーチ橋の眺尾橋を見に行く。
何度も近くを通っているが、初めて来た。
三連の石造アーチ橋は全国的に珍しく、関東ではコレだけ。



長尾川沿いに遊歩道があった。
海の近くなのに渓谷になっていた。珍しい。



鮮やかな鯉がなぜかたくさんいた。



再び国道410号野島崎へ向かう。





野島埼灯台は上れるのだが、今は工事中で上れないとのこと。残念。
資料館はやっていたので涼んでいく。


岬に向かう階段で絵を描いている人がいて、ツゲが話しかけられてつかまっていた。
ツゲを置いて先に行った。やたら長くつかまっていた。

絵の話から、占いの話になって、最終的にはこれから先を知りたければ1000円と言われたらしい。
ふざけたジジイだよ。



チョコ食う丸田。



現役時代と同じところで集合写真
タイミングばっちりはツゲだけ。



岩ゴツゴツの野島崎



遊歩道を歩く。



俺ら以外ほとんどカップルだった。



また集合写真



そうこうしているうちにお昼が迫ってきた。
海沿いの市道を走って、道の駅ちくら潮風王国へ向かう。



道の駅ちくら潮風王国にある、旬膳はな房
お昼時で混んでる。



暑いから、とお店の人が氷入りの袋をくれた。



前回頼んだ、驚愕のあら煮は売り切れだった。残念。
隣の席の人が最後だったよう。前回より量が増していた。すげえ。



くじらの竜田揚。
これがうまい。歯ごたえと独特のにおいがいい。
捕鯨は日本の文化!

シーシェパードを支援するパタゴニアは、俺は絶対に買わないことにしている。



海鮮丼とアジフライ。

アジフライはランチタイムのおまけでついてきたのだけど、これがうまい。普段食べているアジフライはいったいなんなのか。
身がふわっとしてて、いやな臭みがなくて。

海鮮丼に乗っている多様な刺身のどれもおいしかった。
味噌汁も出汁をあらでとっているのだろう。魚の旨みがでていた。



道の駅にある漁船。



道の駅内にある池では、真っ黒にやけた子供達が遊んでいた。
地元の子なんだろう。

俺らも海で泳ぐぞ。



砂浜を走って、海に入る。
水、冷た!

しかも波がやたら高い。海水浴場とは思えないほど。
サーフィンやってるところみたいだ。

冷たい波に吹っ飛ばされながら遊ぶ。



一時間遊んだ。



お風呂に入って帰ろう。味のある路地。



夢みさきで入浴。



一階と最上階のふろと、プールがある。

1500円と高かったのもあって、一時間半もいた。



千倉駅から輪行。
駅に水着ギャルがいた。すごいな千倉。



ポニーテールとあんどう。



新しい車輌だ。




輪行ビール。



OBだけの館山ランおしまい。


旅行記一覧 > 2010年7月館山 (7/24 25)

2010-07-24 | 2010-08-02











































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE