旧 与那国家住宅地

きゅう よなぐにけじゅうたく


沖縄県竹富町竹富島にある大正時代に建てられた住宅建築。
重要文化財に指定されている。

日本最西端の重要文化財。

所在地 沖縄県八重山郡竹富町字竹富536
地図



ふーや(主屋)

  • 竣工:1913年(大正2年)
  • 構造:木造
  • 階数:平屋
  • 規模:桁行8.7m、梁間7.8m
  • 屋根形状:寄棟
  • 屋根材:本瓦葺


とーら(台所)

  • 構造:鉄筋コンクリート
  • 規模:桁行5.7m、梁間3.8m
  • 屋根形状:寄棟
  • 屋根材:本瓦葺

ぐっく(石垣)



まいやし






関連・参考サイト





関連項目






















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE