旧岩淵水門

きゅういわぶちすいもん


東京都北区にある大正時代に建てられた水門。
東京都選定歴史的建造物となっている。

人工河川として造られた荒川放水路(現・荒川)と荒川(現・隅田川)を分ける水門として建造された。
新水門の完成に伴い水門としての役割を終えている。
水門上は歩行者自転車専用橋として開放され、川に囲まれた中之島(水門公園)に渡ることができる。

所在地 東京都北区志茂
地図
より大きな地図で 東京都 を表示

歴史

  • 1924年(大正13年)10月:完成
  • 1960年(昭和35年)3月:通船のために5番ゲートを改造
  • 地盤沈下や左右岸の不等沈下などの問題が起こる
  • 1982年(昭和57年):新水門完成
  • 新水門完成に伴い取り壊されることとなったが、惜しまれ保存されることとなる。
  • 1995年(平成7年):産業考古学会による推薦産業遺産
  • 1999年(平成11年):東京都選定歴史的建造物




  • 着工:1916年(大正5年)
  • 竣工:1924年(大正13年)10月
  • 構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造






関連・参考サイト




関連項目






















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE