蕎楽亭

きょうらくてい


東京都新宿区の神楽坂にある蕎麦店。


所在地 東京都新宿区神楽坂3-6 神楽坂館1階
時間 11:30~15:00(月曜日は夜のみ)
17:00~21:00
休業日 日曜日・祝日
席数 カウンター10席、テーブル20席
煙草 禁煙
URL http://www.kyourakutei.com/
地図
より大きな地図で 東京の飲食店 を表示
2011年6月現在



昼のメニュー


拡大
昼の品書き


拡大
お得なランチセット


2014-03-07


鴨ざる  1300円

細くてつるつるした蕎麦。
鴨汁はアツアツ。最後までぬるくならず良かった。
つゆはやや酸味がある。柚子の香りはあまり強くない。
鴨はスライスではなくて、肉団子だったのが残念。荒挽きでおいしかったが。
蕎麦湯で割って飲み干した。鴨のクセはあまりない。


2011-06-21


食べログで高評価なので行ってみたかったお店。
平日の11:40頃入店。

独りだったのでカウンターに通される。
カウンターの前に天ぷらにする色とりどりの野菜が並べられているのがとてもきれい。
天ぷらも食べたいけど、1600円越えるのはちょっと高い。

冷たい蕎麦茶が出された。



むぎめおと 大盛り  1200円

蕎麦だけでなく、うどんもひやむぎもある。どれも石臼で自家製粉して手打ちだそう。
珍しいのでひやむぎと蕎麦のセットにした。

蕎麦とひやむぎで別々のつゆが出される。
ひやむぎのつゆの方が色が薄く、カツオだしの香りが強い。
そばつゆの方が色が濃く、醤油の香りも強い。甘くなくてややしょっぱめ。



蕎麦はあらびきで、粒々したところと、それ以外の透き通ってピカピカしているところがある。
コシがかなり強く、ツルツル。蕎麦の香りはそんなに強く感じなかった。
つゆがしょっぱめなので、少しだけつけて食べた。

ひやむぎは色がやや灰色がかっている。全粒粉なのか、蕎麦がまざっているのか。
こちらもすごいコシ。
ただ、麺に塩分が残っていてしょっぱい。これは残念。強いコシを出すために塩を多く入れているのだろうか。




蕎麦湯

どろっとして重湯のようだった。
でもそんなに香りは強くなくてあっさりしていた。









関連項目























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE