キャンプ


#ref error : ファイルが見つかりません ()


レクリエーションの一環として行われる野外での宿泊行為。
野営ともいう。

英語では、宿泊行為を指す言葉はcampingであり、campはキャンプする土地という意味である。

キャンプの種類


山岳キャンプ

二日以上の登山において、山中で泊まるキャンプ。
自力で運ぶことになるため、道具の総重量や点数が制限され、また素早い設営撤収が求められる。
小型軽量化されたテントやコンロ、簡単に作れるインスタント食品を使うことが多い。
登山という目的の中で行う手段であり、日常生活と比べると快適とは言い難いことも多いが、大自然の真っ只中で寝泊りすることや、不自由さの中で工夫することが楽しいと感じる人は多い。

キャンプツーリング

オートバイや自転車でキャンプをしながらツーリングすること。
山岳キャンプほどではないものの、道具は限られる。
キャンプを目的の一つとした場合、下記のレジャーキャンプのように、野外活動を行うなどしてキャンプ自体を楽しむ。
一方、キャンプを安く自由に泊まるための手段として行う場合もある。道の駅などでただ寝るだけ、場合によってはテントも張らないということもある。

レジャーキャンプ

主にキャンプ場として整備された所で、野外活動等を行いすごす。
キャンプ場には、テントを張るための整地された場所や、炊事場、トイレなどが設置され、海、川、山などの野外活動が行える場所が近くにあるのが一般的である。
自動車で行くことが多いので、多くの道具を持ち込むことができる。
キャンプ場によっては、電源やふろなどがあり、道具の貸し出しを行っている所もある。
快適な設備がありすぎると、逆にキャンプの魅力が失われると感じる人もいる。






関連項目



  • タグ  





























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE