ステアリングコラム



フォークの一部。上部のパイプ部分。
略して「ステコラ」、「ステ管」、単に「コラム」とも呼ばれる。

ヘッドチューブの中を通り、ステムを取り付ける。


ヘッドパーツとの接触

ステアリングコラムの下部に、ヘッドパーツの下玉押しを圧入する。


フレームとの接続

ヘッドチューブ内を通したステアリングコラム上部にステムを取り付けることで固定する。2種類の固定方法がある。現在は、スポーツ自転車ではアヘッド方式が主流。
  • スレッド:ステアリングコラム上部にねじを切り、ヘッドパーツ上部のめねじで玉当たり調整と固定をする。
  • アヘッド:ステアリングコラム内部に圧入したスターファングルナットとのめねじにヘッドキャップのボルトで玉当たり調整し、ステムをコラム外側から締めて固定する。

サイズ

  • ITA規格ノーマルサイズ:外径25.4mm(1インチ)、下玉押し圧入部26.4mm
  • JIS規格ノーマルサイズ:外径25.4mm(1インチ)、下玉押し圧入部27.0mm
  • オーバーサイズ:外径28.6mm(1-1/8インチ)、下玉押し圧入部30.0mm
  • スーパーオーバーサイズ:外径31.8mm(1-1/4インチ)、下玉押し圧入部33.0mm、別名フィッシャーサイズ・エボリューションサイズ。90年中頃一部のMTBに採用された規格。
  • ワンポイントファイブ:外径38.1mm(1.5インチ)、下玉押し圧入部39.8mm
  • テーパーコラム:上側が細く、下側が太い規格。
    • 上1-1/8・下1-1/4インチ
    • 上1-1/8・下1.5インチ
    • 上1-1/4、下1.5インチ:ジャイアントがロード・MTBに2012モデルから採用する規格。オーバードライブ2と呼称している。


特殊規格




関連項目

  • 自転車用語
+...




























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE