セレブ・デ・トマト 代官山店



東京都渋谷区の代官山駅近くにあるトマト料理専門店。


所在地 東京都渋谷区代官山町20-23 代官山ラヴェリアⅡ 1階
時間 ランチタイム 11:00-15:00 (LO 14:00)
ティータイム 15:00-17:00
ディナータイム 17:00-23:00 (LO 22:00)
休業日 年末年始
席数 40席
URL http://www.food-value.co.jp/celeb-de-tomato/
地図
より大きな地図で 東京の飲食店 を表示
※2011年7月現在


2011-07-07(木)


予約して18時半に入店。
ショーウィンドウには色とりどりのトマトがきれいに並んでいた。
トマトを使ったお菓子や加工品なども販売している。

その奥に30席ほどのテーブル席。天井が高い。カジュアルな雰囲気。
他にお客さんはいなかった。

3800円のコースにした。
アミューズ、前菜、メイン、パスタ、デザート、コーヒー。
アミューズ以外はいくつかの中から選べるプリフィクス。

コースは他には、パスタがメインの2500円のコースと、6800円のフルコースがあった。

ぐるなびのクーポンでドリンクを一杯。


アミューズ
ブルスケッタ
トマト味のパンの上にクリームチーズとトマト。
フルーツトマトが甘い。パンがおいしい。ワインにあう。



前菜 
完熟トマトのサラダ。
湯むきしたトマトまるごと。ドレッシングはトマト酢とトマトはちみつを使用とのこと。


トマトの中にポテトサラダ。



俺のメイン
豚のグリル
もっとトマト尽くしだと思って構えていたのに拍子抜け。
付け合せのミニトマトのみ。ソースはバルサミコ。
焼き具合がイマイチ。ジューシーさがなくてややぱさついている。



妻のメイン
牛サーロインのグリル トマトとローズマリーのフォンドヴォ―ソース
こっちは+500円。
いろんな種類のトマトがかかっていて楽しい。
しかし、肉質が悪すぎ。スジっぽくて、固くて食べれないところさえあった。



トマトパン
トマト風味が濃くておいしいけど、ちょっと時間が経つとパサつきが気になる。



完熟トマトのポモドーロ
さすがトマト専門店と思わせるトマトソース。トマトの風味が最高。香りが良くて濃厚。
スパゲティの茹で加減もちょうどよく、とてもおいしかった。



デザート
完熟トマトのブリュレ バニラアイス添え
通常のデザートに+200円。
焼いたトマトの上面がクレームブリュレのようなカリカリのキャラメリゼになっていて、その上にバニラアイスが乗り、バルサミコソースがかかり、ドライトマトが飾られている。
トマトとアイスクリームが本当に合うのかと半信半疑だったが、意外にあう。バルサミコソースもまたよくあう。
ただ、上に飾られたドライトマトがいただけない。
固すぎて噛み切れないから一口で口の中でふやかしながら食べざるを得ない。濃すぎるトマト風味も固すぎる食感も全然あってない。
飾り付けた見た目はいいけど。それも、俺のは持ってこられたときには落っこちてた。



紅茶


トマト専門というおもしろさはあるけれど、メイン料理がダメなのでコースはいまひとつ。4000円くらいのコースでもっとおいしい店はある。
メイン料理以外はおいしかったので、2500円のパスタコースは良いかもしれない。


あと、料理の説明ができてなかったり、デザートの飾り付けが落っこちてたり、トイレに行ったら作業中の脚立がど真ん中に立っていて使えなくなってたりと、店員さんのサービスが少し残念。




関連サイト




関連項目























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE