富士屋ホテル

ふじやホテル


神奈川県箱根町の宮ノ下温泉にあるホテル。
明治11年創業の老舗ホテルで、明治24年築の本館をはじめとした歴史的建築物が残っている。

本館、一号館、二号館、アイリー、花御殿、食堂、菊華荘が国登録有形文化財となっている。
本館、西洋館、食堂棟、花御殿、カスケードルーム、厨房が「富士屋ホテルと箱根観光関連遺産」として近代化産業遺産…に認定されている。



所在地 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359
URL http://www.fujiyahotel.jp/
地図
より大きな地図で 神奈川県 を表示


本館

  • 竣工:1891年(明治24年)
  • 設計:河原兵次郎
  • 施工:河原兵次郎
  • 構造:木造
  • 階数:2階、地下1階
  • 屋根材:瓦葺
  • 建築面積:706㎡
外国人の宿泊を意識し、洋風の意匠を基調としながら、内外に和風の意匠を加えている。
正面中央に唐破風の玄関、左右に八角形の突出部がある。


1号館

  • 竣工:1906年(明治39年)
  • 設計:河原兵次郎
  • 施工:河原兵次郎
  • 構造:木造
  • 階数:2階
  • 建築面積:292㎡
  • 屋根材:瓦葺
本館南に客室用新館として建てられた。
正面両脇に八角形平面が突出し、中央に唐破風の玄関ポーチがある。
屋根や玄関の意匠が簡略化され、和風の要素が抑えられている。
別名カムフィロッジ。


2号館

1号館と同時に建てられた、同型の建築。
別名レストフルカテジ。


食堂

  • 竣工:1930年(昭和5年)
  • 設計:木子幸三郎
  • 構造:1階 鉄筋コンクリート造、2階と塔屋 木造
  • 屋根材:銅板葺、一部鉄板葺
  • 建築面積:589㎡
和風の意匠を基調としている。中央に二重の塔屋昇天閣が設けられている。


アイリー

  • 竣工:1884年(明治17年)
  • 構造:木造
  • 階数:2階
  • 屋根材:鉄板葺
  • 建築面積:160㎡
創業間もない時期の建築。昭和10年に現在地に移築された。
正面両端に突出部を作り、中央に唐破風屋根を設けている。


花御殿

  • 竣工:1936年(昭和11年)
  • 設計:山口正造
  • 施工:河原徳次郎
  • 構造:鉄筋コンクリート造
  • 階数:5階
  • 屋根材:銅板葺、一部鉄板葺
  • 建築面積:1088㎡
和風意匠を基調としている。複雑な屋根や高欄付きバルコニーに特徴がある。


菊華荘


  • 竣工:1895年(明治28年)
  • 設計:木子清敬、手中千代太郎、広川兼次郎(宮内省匠寮)
  • 構造:木造
  • 階数:平屋…
  • 屋根材:瓦葺
  • 建築面積:626㎡
内親王の御用邸として建てられた。
伝統的な書院にならって、雁行する配置。
良質な材料を用いて過度の装飾を抑えた瀟洒な建築。



参考サイト



関連項目



































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE