金刀比羅宮 東京分社

ことひらぐう とうきょうぶんしゃ


東京都文京区にある神社。
主祭神は大物主・ウカノミタマ。

讃岐の金刀比羅宮の分社。
深川にあった分社と、高松藩松平家上屋敷の邸内社を起源とする水道橋金刀比羅神社を合祀している。

所在地 東京都文京区本郷1-5-11
地図
より大きな地図で 東京都 を表示

歴史

金刀比羅宮末社
  • 1819年(文政2年):下板橋宿の板橋市左衛門が所有地内に金毘羅大権現を勧請。周囲の信仰を集める。
  • 1880年(明治13年):金刀比羅神社として公認
  • 1884年(明治17年):板橋宿の大火により社殿焼失
  • 1888年(明治21年):神田和泉町に遷座。金刀比羅宮境外末社に加えられる。
  • 1893年(明治26年):深川区古市場に移転
  • 1923年(大正12年):関東大震災により社殿焼失
  • 1930年(昭和5年):再建
  • 1945年(昭和20年):東京大空襲により焼失。御神霊は本宮の旭社に仮奉安

水道橋金刀比羅神社
  • 1793年(寛政5年):高松藩上屋敷の邸内社として勧請
  • 1871年(明治4年):下屋敷に遷座
  • 1923年(大正12年):関東大震災により社殿焼失
  • 1930年(昭和5年):現在地に再建
  • 1945年(昭和20年):戦災により焼失。御神霊は巣鴨の松平邸内に奉安

  • 1958年(昭和33年):仮殿を造営し、松平邸内の御神霊を遷座
  • 1964年(昭和39年):現社殿竣工。本宮旭社に遷座。





#ref error : ファイルが見つかりません ()



参考サイト





関連項目





































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE