仙台東照宮

せんだいとうしょうぐう


宮城県仙台市にある神社。
祭神は東照大権現(徳川家康)。

江戸時代前期に建てられた、石鳥居、石灯篭、随身門、唐門、透塀、本殿が重要文化財に指定されている。

所在地 宮城県仙台市青葉区八幡四丁目6番1号
地図



歴史

伊達忠宗の願い出により造営。
  • 1649年(慶安2年)8月:工事開始
  • 1654年(承応3年)3月:完成。以来、伊達家の守護神として祀られ、仙台藩の手厚い保護を受けた。
  • 明治時代:一時荒廃したが、氏子の力添えで再興
  • 1879年(明治12年):郷社になった
  • 1916年(大正5年):県社になった。
  • 1953年(昭和28年)3月:本殿、唐門、透塀、石鳥居が、重要文化財に指定される。
  • 1980年(昭和55年)1月:瑞神門が重要文化財に指定される。
  • 1977年 - 1978年(昭和52年 - 53年):唐門と透塀の修理
  • 1979年(昭和54年):本殿の修理

建造物


本殿

  • 竣工:1654年(承応3年)
  • 規模:桁行3間、梁間2間
  • 屋根形状:入母屋、向拝1間
  • 屋根材:銅瓦葺
附指定:厨子、石燈籠、棟札

唐門

  • 竣工:1654年(承応3年)
  • 規模:1間1戸
  • 形式:向唐門
  • 屋根材:銅瓦葺

透塀

重要文化財
  • 竣工:1654年(承応3年)
  • 規模:一周延長79.4m
  • 屋根材:銅瓦葺

石鳥居

重要文化財
  • 竣工:1654年(承応3年)
  • 構造:石造
  • 形式:明神鳥居


随身門

重要文化財
  • 竣工:1654年(承応3年)
  • 規模:3間1戸
  • 形式:楼門

幣拝殿

1935年(昭和10年)8月に火災で失われ、1964年(昭和39年)に復元再建


神餞所

1935年(昭和10年)8月に火災で失われ、1964年(昭和39年)に復元再建

手水舎

宮城県指定有形文化財


石段

仙台市登録有形文化財









石鳥居



石灯篭、石段




随身門


手水舎


センサー式。初めて見た。


拝殿



唐門、透塀、本殿


本殿



関連項目





  • タグ


  • タグ「仙台市」がついた項目
2012-01-17 / 2012-01-18 / 2012-01-19 / 2012-01-20 / 2012-01-21 / 2012-01-22 / 2012-01-23 / 2012-01-24 / 2014-09-05 / 2014-10-25 / 2014-10-26 / アエル / 青葉山公園 / 秋保大滝 / 秋保大滝不動尊 / 秋保温泉 / 亞呉屋仙台店 / 阿部蒲鉾店本店 / 市太郎の湯 / いろは横丁 / 海風土 / 旨味太助 / 大崎八幡宮 / 大橋(仙台市) / 霊屋橋 / かんぽ生命保険仙台サービスセンター / 牛タン / こがね焼き豆や / 国道48号 / 国道286号 / 国道457号 / 小滝沢橋 / 駒の湯(仙台市) / 小料理ツルヤ / 三居沢不動尊 / 三居沢発電所 / 地酒処巣窟 / 定禅寺通り / 末廣ラーメン本舗仙台駅前分店 / 寿司吉 / 炭焼牛たん東山仙台本店 / 西欧館 / 仙台城跡 / 仙台市歴史民俗資料館 / 仙台東照宮 / せんだいメディアテーク / 鯛きち名掛丁店 / たまき庵 / 玉澤総本店 / 榴岡公園 / 東北学院大学土樋キャンパス / 東北大学片平キャンパス / 東洋軒本店 / 飛梅仙台駅前店 / とんかつ杉 / 萩の月 / 八仙 / 復興支援酒場 / 文化横丁 / 鳳鳴四十八滝 / ホテルプレミアムグリーンプラス / 三瀧山不動院 / 宮城華僑会館 / 宮城縣護國神社 / 宮城県道31号 / 宮城県道35号 / 宮城県道・山形県道62号 / 宮城県道131号 / 宮城県道133号 / 宮城県道264号 / 村上屋餅店 / 森重旅館 / 利久


  • タグ「重要文化財」「神社」がついた項目









  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE