おおず赤煉瓦館

おおずあかれんがかん


愛媛県大洲市にある明治時代に建てられた銀行建築。大洲市指定有形文化財。


所在地 愛媛県大洲市大洲60
料金 無料
開館時間 9:00~17:00(11/1から3/19は~17:00)
休館日 12/29~31
URL http://www.cnw.ne.jp/~ozu-akarenga/
地図
より大きな地図で 愛媛県 を表示

  • 竣工:1901年(明治34年)12月
  • 構造:レンガ造(イギリス積み)
  • 屋根材:瓦葺

イギリス積みの煉瓦建築で、屋根には和瓦を葺き、鬼瓦に商の字が入っている和洋折衷が特徴。

歴史

明治34年12月に大洲商業銀行として建てられた。
昭和29年に大洲市の所有となり、1991年(平成3年)に市が内部と屋根を改造して資料館・展示室等として利用されている。




関連項目


















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE