慈恩の滝

じおんのたき


大分県日田市の山浦川にある滝。

国道210号付近にある。
別名裏見の滝といい、滝の裏側から見ることができる。

所在地 大分県日田市天瀬町大字赤岩
地図
より大きな地図で 大分県 を表示



万年山(はねやま)に源を発する山浦川が玖珠川と交わる所にある。
下段と上段の2段になっている。

言い伝え

千数百年前、この滝に大蛇が住んでおり、まわりの田畑を荒らし農民は 困っていた。
これを見た旅僧がお経を唱え大蛇の体に寄生していた虫を取ってやったら田畑を荒らすことはなくなった。
大蛇は虫で体がかゆくて田畑で体をくねらせていたのである。
この僧を奉った慈恩神社があったが、戦国時代に大友宗麟の攻撃により焼失し今はない。





関連項目




  • タグ「滝」のついた項目

  • タグ「日田市」のついた項目

  • タグ「2012年10月8日」のついた項目




























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE