野口病院管理棟

のぐちびょういんかんりとう


大分県別府市にある、大正時代に建てられた病院建築。
国登録有形文化財となっている。


所在地 大分県別府市野口中町6-33
地図
より大きな地図で 大分県 を表示

  • 設計:
  • 施工:
  • 竣工:1922年(大正11年)
  • 構造:木造
  • 階数:2階
  • 屋根材:瓦葺
  • 建築面積:563m2

東側正面の中心に尖塔屋根があり、左右対称のファサードとなっている。
背面に2列に棟が伸び,中庭を囲む構成をとる。
グレーのモルタルススペイン壁の上部に白漆喰のハーフティンバーがのる外壁に特徴がある。
















関連項目

















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE