2013年5月25日(土)

奥多摩キャンプ 1日目

2013-03-10 | 2013-05-26







10時に安藤とワイズロード府中多摩川に集合する。
8時20分ごろ家を出発。


国道20号
交通量多いけど、道幅が広いのでけっこう走りやすい。
高速道路の下で景観は悪いけど。



桜上水駅あたりから東京都道428号へ。
そのまま国道20号を走るのよりちょっと遠回りになるけど、早めに多摩川サイクリングロードに出たいのと、寄りたいパン屋があるので。



経堂のパン屋、ラヴィエクスキーズ
9時開店のちょっと前に到着し、開店と同時に入店。
しかし、まだバゲットが焼きあがっていないという誤算。20分ほど待つ。



しゃれた店内。対面販売。



20分遅れの10時20分に、ワイズロード府中多摩川で安藤と合流。


11時過ぎ、おなかが減って、多摩川緑地福生南公園で休憩。



ラヴィエクスキーズのラタトゥユ。
生地にクルミ入りで贅沢。ラタトゥユが野菜の風味がいきてておいしい。

食料持ってなかった安藤はバゲットを食べる。



コナ スートラ。バゲット3本搭載。



多摩川サイクリングロードを終点まで走る。
予定より遅れているけど、車組も渋滞で遅れているとのことなのであせらず走る。



多摩川 羽村取水堰付近





玉川兄弟



羽村取水堰…の水門。



玉川水神社
東京都道29号で青梅方面へ向かうが、台地上にある青梅までけっこう上る。



青梅駅付近の東京都道・埼玉県道28号
ここで、12時半頃。おなか減った。



へそまんじゅう総本舗
集合地点のパーク青梅柚木店まであとちょっとだけど、おなか減ったし、名物なので寄る。



へそまんじゅう。
あたたかくてふかふか。
甘めのあんこがたっぷり。自転車に最適。



多摩川左岸の国道441号から、奥多摩橋を渡って、右岸の東京都道45号へ。


奥多摩橋からの風景。下流側。



昭和初期に架けられた奥多摩橋
道路用アーチ橋としては、当時最大のスパンをほこっていた。
前から気になっていて上から下からじっくり見たかったんだけど、時間がないのでまたの機会に。

予定通り13時にパーク着。
既にみんなそろってた。
車組の北條、かほるん、丸田、自動二輪の荒井さん、トレイルランしてきたオオヒラ。
電車の田中は遅刻。

買出しをしてから、それぞれの交通手段で川井キャンプ場へ。



川井キャンプ場。妻と娘が顔を出した。



川で遊ぶ娘。
多摩川の水はとてもきれいで冷たい。



バーベキューしてる人がたくさん。



オイルフォンデュ



焚き火



炭火



燻製



バーナーで直焼きしてるオオヒラ。


ビール。


キャンプ場近くに外来入浴できる宿があるんだけど、17時までで慌ただしいので、奥多摩駅近くのもえぎの湯に、お酒を飲んでないかほるんが二回に分けて輸送してくれることに。



荒井さん、田中と先発組でもえぎの湯
超混んでた。入場制限で待ち。



帰りもかほるんが二回輸送すると大変なので、先発組は電車で帰ることにした。
奥多摩駅まで歩く。



風呂敷一つ持って、首からタオル下げて電車に乗るのがとても新鮮。



川井駅。
日がくれた田舎の駅に下車すると、学生の頃の18きっぷ輪行を思い出す。



奥多摩大橋



川井キャンプ場に戻ってきて、夕ご飯。
バンガローの隣にある屋根付のバーベキュー場にて、バーベキュー、オイルフォンデュなどお昼の続き。





12時過ぎにバンガローで就寝。




2013-03-10 | 2013-05-26






















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE