禄剛埼燈台

ろっこうさきとうだい

石川県珠洲市禄剛崎にある灯台。

明治時代に建てられた。
日本の灯台50選

所在地 石川県珠洲市狼煙町
地図

通常の灯台は、レンズを回転させることにより光を点滅させるが、この灯台では、レンズを固定し灯火の遮蔽板を回転させることによって点滅させている。

歴史

  • 1883年(明治16年)7月10日:初点灯。当初から白色塔形(円形)石造だが、石材は穴水町から船で運び、崖下から索道を架けて、人力で引き上げるという難工事で、完成までに2年を費やした。
  • 1940年(昭和15年):電化される。
  • 1963年(昭和38年):機器の自動化により、無人化される。



関連項目






























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE