小林家住宅

こばやしけじゅうたく

#ref error : ファイルが見つかりません ()

埼玉県川越市にある、明治時代に建てられた土蔵造りの店舗・住宅。
川越市指定文化財となっている。

明治時代に呉服問屋として建てられた。
現在は、くらづくり本舗一番街店となっている。


所在地 埼玉県川越市幸町2-16

竣工:明治26年
屋根形状:切妻
屋根材:瓦葺
構造:木造蔵造り

黒漆喰の壁に、出桁を用いた2重軒蛇腹、重厚な観音開扉とその下の目塗り台、鬼瓦とカゲ盛といった蔵造り建築の伝統的意匠が良く見られる。
カゲ盛から生えている装飾金具は川越でも希少。




関連項目
























  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE