種差海岸

たねさしかいがん

#ref error : ファイルが見つかりません ()


青森県八戸市にある海岸。

下北半島から続く砂浜と、三陸海岸の岩礁の混ざり合う部分。
国指定名勝となっている。
日本の白砂青松100選に選定されている。

所在地 青森県八戸市
地図


地名の由来には諸説あるが、アイヌ語の「タンネエサシ」(長い岬)から来ているという説が有力。

名勝指定範囲は、蕪島の南から大久喜(おおくき)までの12km。

北部は磯となっている。鮫角(さめかど)の岬には種差海岸を一望できる葦毛崎展望台と鮫角灯台がある。
中部の大須賀海岸は砂浜となっていて、松原が続く。白い鳴き砂の浜で、白浜海水浴場が設置される。
種差海岸駅付近には天然の芝生におおわれた平地がある。
葦毛崎展望台から種差海岸駅付近まで遊歩道が整備されている。
南部の大久喜までは三陸海岸へと続く岩山となっている。








関連項目

























































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE