多摩湖自転車道

たまこじてんしゃどう


東京都西東京市から、東村山市に至る自転車道。

大規模自転車道として整備され、東京都道253号保谷狭山自然公園自転車道線(ほうやさやましぜんこうえんじてんしゃどうせん)となっている。
多摩湖自転車道は通称(全線・東京都通称道路名設定公告 整理番号95)。

  • 距離:21,579m
  • 起点:東京都西東京市新町 関町五丁目交差点(東京都道7号交点)
  • 終点:東京都東村山市多摩湖町


境浄水場と多摩湖の間10.5kmをほぼ一直線に結んでいる水道管上を緑化した、都立公園である都立狭山・堺緑道を通る区間と、多摩湖を一周する区間からなる。

狭山・堺緑道区間
幅員4m。
路面には起点からの距離標(プレート)が埋められている。
歩行者と自転車の通行は分離されているが、一般道との交差点部分に間隔の狭い車止めが設置されているため高速走行はできない。
小平駅付近200メートル程は駅前ロータリーに取り込まれて一般道路になっており、分断している。

多摩湖区間
多摩湖を周回している。多摩湖周辺は東京都立狭山自然公園となっている。


通過市町村






東京都道15号との交点から。










関連項目











































  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE