金比羅尾根





東京都道184号を登る。平井川に沿っている。

東京都道184号は、道なりに行くと、平井川から離れて、つるつる温泉に向かうが、その直前の舗装路分岐を左折。平井川に沿って進む。


横に溝を切った舗装路の劇登りになる。


突然開ける。
この写真の左側の尾根が金比羅尾根。ここを走る。


平井川の源流の石碑。ここから先がダートのつづら。


のぼりきったところ


ダートのつづらを上から見たところ。


開けた斜面の稜線上を走る。この先、やや路面が荒れて根っこが露出してたぶん乗車できない区間。


基本的には尾根沿いを道なりに走る。
途中分岐もあるが、麻生山→金比羅山と走るので、その標識に従う。


岩だらけのところもあるので注意。

林道が下を通る立体交差を越えると金比羅山のピーク。

金比羅山のピークをちょっと越えたところに琴平神社がある。
その手前を左に曲がる。


もしくは琴平神社の境内に入って、鳥居を出たら左。


展望台がある。

道なりに進むと、途中から舗装路になって、五日市の市街地に下りてくる。




















  
 

ピロペディア













自転車


野外活動


建築


食べ物


牛込生活


リンク


  • 自己紹介
  • 雑記
  • 雑学


用語集


ページ一覧(更新順)
アクセス数上位ページ


カウンター
-
- (今日)
- (昨日)


管理用


WIGGLE